我想フ故ニ我在リ

■Top | <Back | [Return] | Next> | [New] | List■

秋ですね…

駅へ行く途中、いつも通る路地裏に蜘蛛が立派な巣を張っていました。 まだ獲物はかかっていませんが、きっとうまく行くでしょう。 だって、あんなに立派な巣なのですから…。

角を曲がると、鎖の外れた飼い犬がやってきて「オレ、一度この角を右に曲がってみたかったんだ!ハッハッ」 と私に微笑みかけてきました。 車に気をつけて探検してください。

今朝、お義母さんのクソ忌々しい話しを聞かされた事 は、蜘蛛と犬に癒されました。

さて、虫(蜘蛛)以下のバクテリア義母は、直腸ガンの手術後、2日で退院してきました。 
お義父さんは検査で何週間も入院 させられていたのに、テメェはたったの2日で帰ってきました(チッ!)。期待していた医療ミスも無く、あとは、すでに他に転移している事を激しく望むばかりです。

もう秋ですね…。急に冷え込んだりして身も心もキュッと縮こまります…。    ハァ…

誰かさんの心臓も キュ っと逝かないかなぁ…

(2001/10/02)