我想フ故ニ我在リ

■Top | <Back | [Return] | Next> | [New] | List■

マスオさん

漫画サザエさんに出てくる「マスオさん」は、養子ではなく苗字も「フグタ」のまま磯野家に住んでいます。同じような生活形式つまり、嫁さんの実家に住んでいる男性を「マスオさん」と呼びます。

『マスオさんの心得10箇条』とか書けば、「これからマスオさんしよう」とか「マスオさんってどうなの?」とか思っている人の参考になるんでしょうけど、私は「良いマスオさん」ではないので、そういうのは書けません。

でも、先輩として、これを読んでいるマスオさん(あるいはマスオさん予備軍)に伝えておかなければならない事があります。
アナタの「サザエさん」については、愛して結婚してしまったのだから、あきらめて下さい。「波平さん」とは男同士なので、趣味や嗜好がちがっても何とかやっていけます。「カツオ君」もそうです。「ワカメちゃん」が居る場合、ちょっと気を使いますが、そのうち結婚して出て行きます。

問題は、「フネさん(お義母さん)」です。

お義母さんが、とんでもない、できそこないの、人間のクズで、しかも信じられないくらい料理が下手で、さらに好き嫌いが激しくて、テレビ番組で味噌汁が体にいいと聞けば毎日どんぶりで飲ませるような、でも自分では飲まないような、味噌は塩分が多いと聞けば次の朝食から味噌汁が無いような、みのもんたの発言に相槌打つような、孫にかまうな(バカがうつる!)って感じの、早く死ねば?葬式の時にはバンザイしてやるからな!クソ野郎!(ハァハァ)
といった人ではないか、良く確かめてから、マスオさんをするかどうか決めてください。

 


(2000/12/19)